こんにちは!

師走に入り、何となく慌ただしく時が過ぎていきますね!

 

 

 

そしてこのドカ雪!

img_7506

 

 

で、驚いているうちに

早くも1週間が経ってしまったのですが…💦

 

 

 

 

先週、聞きに行ったのは

東京の聖路加国際大学で開催されたこのフォーラム。

 

 

ぶっちゃけキレイ学

 

 

 

 

エイジング・スペシャリストとして

モデルや司会などで活躍される朝倉匠子さん。

 

dscn1496-1024x768

 

とても還暦60歳⁉️とは思えない美しさですが、

今年乳がんの手術を受けられ、

辛い治療でうつ症状に見舞われたそうですが

今は見事に克服されたそうです。

 

 

 

 

そして、この会を主催された聖路加国際病院精神腫瘍科の保坂隆先生は

朝倉さんの主治医でもあり、

がん患者さんの心をサポートするスペシャリストです。

img_7222

 

睡眠や運動の大切さ。

 

img_7264

 

img_7241

 

そして、

空や雲や花を見て「きれいだなあ」

と思うだけで心にとても良いということ。

 

img_7267

 

等々

先生の優しいお人柄が滲み出るお話しは

どれも深く納得、頷けるものばかりで

聞きに行って本当によかった(*^o^*)

 

 

 

 

そのほかにも

ステージⅣの宣告を受けながらも、

ジュエリーデザイナーとして創作活動を続ける山吹祥子さん。

 

img_7315

 

 

img_7313

ロビーで、山吹さんデザインのこんな可愛らしいグッズを販売していましたので

 

私はブレスレットを買ってきました。

 

img_7510

 

「KEEP  CALM  AND  CARRY  ON!」

落ち着いて、くじけずに戦い続けよ!

 

素敵なメッセージ♡

 

 

 

 

美容ジャーナリスト山崎多賀子さんは

自らの経験から、がん患者さんが元気にキレイに見える

「メイクのコツ」をレクチャー。

 

 

そうなんですよねー

治療中は、脱毛もさることながら

眉もまつげも抜けますし、しみ、クマ、くすみ…

女性にとって、敵のオンパレード(笑)

「メイクのコツ」は最大の武器です!

 

とても明るくてユーモアいっぱいの方で

とにかく笑いました!

 

 

それぞれが、「がん」になってしまった時

輝く自分を取り戻そう!

という気持ちや

仕事=創作活動を続けたい!

とか

キレイでいることをあきらめない!

という思いが

前向きに生きるきっかけ✨になったのだなぁと思います。

 

 

私にとって、そのきっかけは

 

表情筋を鍛えて顔の元気を取り戻すこと!

 

そして

いつも笑顔でいる!

 

ことでした。

 

 

 

 

今回のフォーラムは、

サバイバーである私が

この4年、手探りしながら考え続けてきたことは

間違いじゃなかった!

と思える貴重な時間となりました。

 

 

最後にもうひとつ

保坂先生のお話しの中で印象に残っていること。

 

img_7272

 

 

感謝することは大切です♡