口角を上げるだけでは…

 

 

顔の筋肉のおよそ7割は口元に繋がっています。

 

口は、食べたり話したり呼吸したりと、生きる上でとても大切な役割を持ちますから

しっかりと動かせるように作られているのですね。

 

もちろん、表情を作る上でも口元はとても大事。

 

美しい「スマイルライン」は美しい笑顔の決め手です。

 

「スマイルライン」とは、上の前歯の先端をつないだ線のことで、

これが下唇のラインときれいに沿っていること美しい笑顔の条件の一つと言われています。

その時上の歯は、8〜10本しっかり見えていること!

 

esthe_21.jpg

 

 

よく

「笑顔の時、口角が上がらないんです」

とおっしゃってレッスンに来られる方がいらっしゃいますが、

口角だけを上げてもきれいな笑顔にはなりません。

 

頬や口の横、唇、下あごに付く筋肉など、連動する筋肉をバランスよく鍛える必要があります。

 

モデルさんのようなキレのある「スマイルライン」

実は結構「筋力」が要るのです!

 

60歳になっても、70歳になってもキュッと切れ上がったスマイルができたらいいですよね!

オードリーヘップバーンのように!

・・・目標は高く掲げましょう(笑)

 

 

 

スマイルは、トレーニング次第。

誰でも、いくつからでも。

 

 

 

 

フェイスニングに関するお問合せは↓↓↓からどうぞ!

https://eface-sapporo.sakura.ne.jp/contact/index.html