印象アップレッスン〜姿勢

 

 

前回の「目線」に続き、今回は「姿勢」について。

 

「目線」は「顔のポジション」に大きく影響を受けることについては

前回ご説明した通りです。

そして、この「顔のポジション」は全身の「姿勢」によって定まります。

 

 

つまり「姿勢」により顔の印象も左右されると言えますね。

 

 

 

顔だけを正しく動くようにしても、

全身のバランスが崩れているとせっかくのスマイルも台無し!

また、悪い姿勢は顔のたるみや歪みの原因にもなりますよ。

 

せっかくのフェイスニングの効果を半減させないためにも

レッスンでは、常に良い姿勢を意識してもらうことをお話ししています。

 

 

 

背骨は緩やかなS字を描くのが理想(下図左)。

右図の猫背、巻き肩は、顔のポジションが崩れるのはもちろん、

ぽっこりお腹や垂れ尻という体型の崩れも招きます。

いわゆる「おばさん体型」です!

 

 

 

 

普段、自分の姿を真横から見ることはほとんどありません。

 

「印象アップレッスン」では、

横からの姿を写真に撮ってご自分の姿勢をチェックしたり、

 

壁に後頭部、肩甲骨、お尻、かかとをつけて立つことで

良い姿勢をキープする練習もしてみます。

 

 

そして、

正しい姿勢と正しい顔のポジションで撮るフルスマイルの写真は

びっくりするくらい生き生きとした印象に変化しているのです!

 

 

 

 

 

 

フェイスニングに関するお問合せは↓↓↓からどうぞ!

https://eface-sapporo.sakura.ne.jp/contact/index.html