印象アップレッスン〜目線

 

 

こんにちは!

みなさん楽しい夏をお過ごしでしょうか?

 

しばらくぶりのブログ更新となりました(^^;;

 

 

 

 

今日は

「印象アップレッスン」

でお話ししている中で「顔のポジション=目線」について少し書きます。

この違いによってその人のパッと見、いわゆる第一印象は随分変わるものです。

 

 

 

 

顔が下向きで目線だけ上を向くいわゆる「上目づかい」は

窺っていたり、裏があったり(笑)自信なげにも見えてしまいますね。

 

顔に光が当たらず影ができてしまうことで「暗い人」に見えるのも大きなマイナス。

それから、頬や顎下のたるみも強調されます(>_<)

 

 

 

 

 

 

そして逆に顔をが上向きだと、

 

顔に光は当たりますが、口角は下がって見え「への字口」に。

尊大で偉そうで、見下す感じたっぷり(笑)です。

不平不満が聞こえてきそうで、これまた印象はかなりマイナスになります。

 

 

 

 

 

わかりやすいように少し極端に撮った写真ではありますが、

せっかく表情筋をトレーニングしても

間違った顔のポジションで損をしてはもったいないですよね。

 

 

「顔のポジション」は、全身の姿勢とも大きく関わっていますから、

フェイスニングレッスンではまず、

良い姿勢、正しい顔のポジションを確認することから始めています。

「姿勢」についてはまた次回詳しく…

 

 

 

 

わずか6秒で決まると言われる第一印象。

好きか、嫌いかの動物的なカンはもっと短く、なんと1秒にも満たないとか!

本当に「パッと見」ですね。

 

普段の心がけとフェイスニングで

パッと明るく、感じの良い印象を持っていただきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

夏の思い出。

向日葵と娘と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスニングについてお問合せ・お申込みは↓↓↓

https://eface-sapporo.sakura.ne.jp/contact/index.html